キャンピングカーの駐車場事情を徹底解説!利用施設や解決方法も紹介

公開日 2023.09.04
更新日 2023.09.04
キャンピングカーの駐車場事情を徹底解説!利用施設や解決方法も紹介

キャンピングカーの購入を検討している方のなかには、駐車場事情が気になっている方も多いのではないでしょうか。普通車よりも大柄なボディサイズのため、取り回しに苦労するケースは少なくありません。

 

そこでこの記事では、キャンピングカーの駐車スペースが想定される主な施設と、不自由に感じた場合の解決方法を紹介します。購入しても問題ないかどうか、判断材料としてぜひお役立てください。

キャンピングカーの駐車場事情

キャンピングカーの駐車場事情
▲サービスエリア(SA)・駐車場
 

キャンピングカーの駐車スペースとして困らないためには、横2.5m×縦5mのスペースを確保する必要があります。具体的な目安としては、トヨタのアルファード/ヴェルファイアが駐車可能な駐車場であれば、バンコンやコンパクトキャブコンは問題なく駐められるでしょう。ただし、ハイエースのスーパーロングベースのバンコンや5m超えのキャブコンの場合は、より大きなスペースが必要なため、駐車場探しには苦労する可能性があります。

不都合が生じている点として挙げられるのは、キャブコン特有の車輌感覚と取り回しの難しさです。車高や車幅がギリギリの場合が多く、不注意でドアパンチしてしまう可能性があります。また、リアが長く普通車の感覚で駐車すると車止めから大きくはみ出してしまうため、より一層気を遣う必要があるといえるでしょう。

そこで、あえて前向きに駐車したり、平置きの駐車場はできるだけ隅に駐車したりと、周囲に迷惑をかけない工夫や配慮が必要です。さらに、立体駐車場は高さ制限で諦めざるを得ない場合がほとんどのため、選択肢から除外したほうがよいでしょう。

キャンピングカーは、乗り始めの頃は車輌感覚をつかむのに苦労します。普段の買い物やちょっとした出先での駐車スペース確保は困難を極めるため、自宅以外の駐車場事情を具体的に確認しておくことをおすすめします。

キャンピングカーで駐車が想定される主な施設

ここからは、キャンピングカーを駐車できる施設について具体的に紹介していきます。

コンビニ

モデルにもよりますが、基本的にキャンピングカーのフロントかリアのどちらかがはみ出てしまいます。躊躇してしまうかもしれませんが、コンビニは配送車などの大型車輌が頻繁に出入りしているため、短時間の買い物であれば駐車自体は問題ありません。

ただし、全長が7mを超えるような輸入キャンピングカーを駐車するのは非常に難しいです。1台分のスペースから車体がはみ出してしまいます。両隣の車に圧迫感を与えてしまい、思わぬトラブルに発展してしまう可能性も十分に考えられるでしょう。

コインパーキング

原則として、コインパーキングにキャンピングカーは駐車できません。コインパーキング一台分のスペースは、車幅が2.4〜2.5m、全長が4.8〜5mといわれており、キャンピングカーがギリギリで収まる程度です。

もし入庫できたとしても、出庫が困難になる可能性は十分考えられます。無理な操作による接触事故の発生や乗り降りの苦労を考慮すると、やはり駐車は控えた方がよいでしょう。

お金を払いさえすれば車中泊もできると考える方もいるようですが、そもそもコインパーキングは車中泊での利用を目的には作られていません。ルールとマナーを守って利用しましょう。

サービスエリア・パーキングエリア

サービスエリア・パーキングエリア
▲Sunlight(サンライト)T68 XV
 

比較的スペースに余裕があるため、コンビニと同様に短時間の駐車であれば問題ありません。なお、普通車枠では車体がはみ出てしまうかもしれないため、大型車用スぺースに駐める方もいます。しかし、大型車用スペースは台数が限られており、バスやトラックなどの利用を妨げてしまうかもしれません。

また、昨今では、駐車スペースでテーブルや椅子を並べてアウトドア気分を味わうユーザーがしばしば現れます。ニュースに取り上げられるほどのトラブルに発展した事例も少なくありません。キャンピングカーに厳しい目が向けられている現状を頭の片隅に入れて行動することをおすすめします。

ただし、7mを超える輸入キャンピングカーに関しては、大型車用スぺースに駐車して問題ありません。休憩の一環として仮眠程度はOKですが、車中泊はNGです。あくまでも休憩施設であり、長期滞在を目的とはしていません。駐車する際は空車状況を考慮しつつ、休憩するための施設として利用しましょう。

参考:サービスエリアでの車中泊は限定的|利用時のポイントを解説します!

道の駅

トイレ休憩として利用したりご当地グルメを楽しめる、キャンピングカーでも駐車可能な休憩スポットです。最近では、入浴設備や展望台がある魅力的な道の駅も増えてきています。

利用上の注意点は、サービスエリアやパーキングエリアと基本的には同じです。道の駅でも、一部のキャンピングカーユーザーによるマナー違反が目立っています。ルールを守り、周囲への配慮を忘れずに利用しましょう。

なお、車中泊スペースを設けて長期滞在を許可している道の駅もあります。専用施設のRVパークが併設している道の駅だと、車中泊を許可されているケースが多いです。ただし、施設ごとにルールが異なるため、事前に確認しておく必要があります。

RVパーク

RVパークは、日本RV協会が定める条件を満たしたキャンピングカー専用の施設のため、駐車するスペースとして利用してもまったく問題ありません。ただし、7mを超える輸入キャンピングカーの駐車には注意が必要です。

駐車スペースは「横4m×縦7m以上が推奨」と規定されています。あくまでRV協会が推奨している広さのため、必ずしも十分なスペースが確保されているとは限りません。事前にスペースの状況をを確認しておくとが安心です。

なお、駐車はできますが車外での調理や火気の使用は厳禁です。アイドリングも周囲への迷惑として禁止されているため、エンジンは切って過ごしましょう。利用におけるマナーさえ守れば、外部電源があったり、トイレや入浴施設があったりと車中泊専用場所といっても過言ではありません。気兼ねなく車中泊ができる駐車施設として活用できます。

参考:RVパークを利用する上で外せない!知っておくべきマナー6選を紹介

販売車輌

Carado T138 ディーゼル 6速AT FIAT DUCATO フィアットデュカト カラド T138

Carado T138 ディーゼル 6速AT F...

車輌本体価格
548 .0 万円
支払総額
561 .3 万円
年式 2014(平成26)年
車検 2年付き
排気量 2300cc
走行距離 7.9万km
駆動方式 2WD
燃料 軽油
ROLLER TEAM Livingstone KJ ディーゼル 9速AT FIAT DUCATO フィアットデュカト ローラーチーム リビングストーンKJ

ROLLER TEAM Livingstone ...

車輌本体価格
988 .0 万円
支払総額
998 .7 万円
年式 2020(令和2)年
車検 2年付き
排気量 2300cc
走行距離 1.2万km
駆動方式 2WD
燃料 軽油
TOYFACTORY alcoba ガソリン 6速AT TOYOTA HIACE トヨタハイエース トイファクトリー  アルコーバ

TOYFACTORY alcoba ガソリン 6...

車輌本体価格
888 .0 万円
支払総額
899 .0 万円
年式 2019(令和1)年
車検 2年付き
排気量 2700cc
走行距離 1.9万km
駆動方式 2WD
燃料 ガソリン
TOYFACTORY GT ガソリン 4速AT TOYOTA HIACE トヨタハイエース トイファクトリー GT

TOYFACTORY GT ガソリン 4速AT ...

車輌本体価格
599 .0 万円
支払総額
611 .9 万円
年式 2014(平成26)年
車検 2年付き
排気量 2700cc
走行距離 5.8万km
駆動方式 2WD
燃料 ガソリン
SEKISOH BODY TOM200 ガソリン 4速AT TOYOTA HIACE トヨタハイエース セキソーボディ トム200

SEKISOH BODY TOM200 ガソリン...

車輌本体価格
540 .0 万円
支払総額
549 .0 万円
年式 2013(平成25)年
車検 2年付き
排気量 2000cc
走行距離 2.2万km
駆動方式 2WD
燃料 ガソリン
ADRIA Twin 540SPT ディーゼル 6速AT FIAT DUCATO フィアットデュカト アドリア ツイン 540SPT

ADRIA Twin 540SPT ディーゼル ...

車輌本体価格
899 .0 万円
支払総額
914 .0 万円
年式 2018(平成30)年
車検 2年付き
排気量 2300cc
走行距離 2.6万km
駆動方式 2WD
燃料 軽油
HYMERCAR Grand Canyon ディーゼル 6速AT FIAT DUCATO フィアットデュカト ハイマーカー グランドキャニオン

HYMERCAR Grand Canyon ディ...

車輌本体価格
888 .0 万円
支払総額
896 .1 万円
年式 2015(平成27)年
車検 2年付き
排気量 3000cc
走行距離 3.9万km
駆動方式 2WD
燃料 軽油
OMC HOKUTO ガソリン 6速AT TOYOTA HIACE トヨタハイエース OMC 北斗 対座モデル

OMC HOKUTO ガソリン 6速AT TOY...

車輌本体価格
749 .0 万円
支払総額
760 .0 万円
年式 2022(令和4)年
車検 2年付き
排気量 2700cc
走行距離 2.4万km
駆動方式 2WD
燃料 ガソリン
TOYFACTORY BADEN ALTAMODA ガソリン 4WD 6速AT TOYOTA HIACE トヨタハイエース トイファクトリー バーデン アルタモーダ

TOYFACTORY BADEN ALTAMOD...

車輌本体価格
999 .0 万円
支払総額
1,010 .1 万円
年式 2021(令和3)年
車検 2年付き
排気量 2700cc
走行距離 3.3万km
駆動方式 4WD
燃料 ガソリン
RVTRUST TR500 C-LH ガソリン 4WD 6速AT TOYOTA HIACE トヨタハイエース RVトラスト TR500 C-LH

RVTRUST TR500 C-LH ガソリン ...

車輌本体価格
899 .0 万円
支払総額
914 .8 万円
年式 2019(令和1)年
車検 2年付き
排気量 2700cc
走行距離 1.2万km
駆動方式 4WD
燃料 ガソリン
RECVEE ISOLA ディーゼル 4WD 7速AT NISSAN CARAVAN ニッサンキャラバン レクビィ イゾラ

RECVEE ISOLA ディーゼル 4WD 7...

車輌本体価格
918 .0 万円
支払総額
928 .7 万円
年式 2022(令和4)年
車検 2年付き
排気量 2500cc
走行距離 1.7万km
駆動方式 4WD
燃料 軽油
KWORKS 5STAR ディーゼル 4WD 6速AT TOYOTA HIACE トヨタハイエース ケイワークス 5スター

KWORKS 5STAR ディーゼル 4WD 6...

車輌本体価格
928 .0 万円
支払総額
938 .6 万円
年式 2021(令和3)年
車検 2年付き
排気量 2800cc
走行距離 1.8万km
駆動方式 4WD
燃料 軽油
WHITEHOUSE COM PASS Bit's ガソリン 6速AT TOYOTA HIACE トヨタハイエース ホワイトハウス コンパスビッツ

WHITEHOUSE COM PASS Bit'...

車輌本体価格
588 .0 万円
支払総額
598 .2 万円
年式 2020(令和2)年
車検 2年付き
排気量 2000cc
走行距離 3.8万km
駆動方式 2WD
燃料 ガソリン
ANNEX LIBERTY FS ガソリン 6速AT TOYOTA HIACE トヨタハイエース アネックス リバティFS

ANNEX LIBERTY FS ガソリン 6速...

車輌本体価格
838 .0 万円
支払総額
847 .1 万円
年式 2017(平成29)年
車検 2年付き
排気量 2700cc
走行距離 3.8万km
駆動方式 2WD
燃料 ガソリン
在庫一覧はこちら

買取実績

オーエムシー北斗2021249002024-03-17買取実績画像

オーエムシー 北斗

他社査定額430万円
当社の買取額450万円
バンテックZiLシリーズ2021113002024-02-25買取実績画像

バンテック ZiLシリーズ

他社査定額760万円
当社の買取額800万円
AtoZアレンシリーズ2019217002024-02-24買取実績画像

AtoZ アレンシリーズ

他社査定額285万円
当社の買取額300万円
MYSミスティックMini POP Bee20231002024-02-19買取実績画像

MYSミスティック Mini POP Bee

他社査定額190万円
当社の買取額200万円
日産ピーズフィールドクラフトクラフトキャンパーT-72022213002024-02-17買取実績画像

日産ピーズフィールドクラフト クラフトキャンパーT-7

他社査定額364万円
当社の買取額383万円
トイファクトリーバーデン202277002024-02-16買取実績画像

トイファクトリー バーデン

他社査定額740万円
当社の買取額780万円
オーエムシーナロー銀河2022150002024-02-03買取実績画像

オーエムシー ナロー銀河

他社査定額450万円
当社の買取額470万円
ナッツRVクレア&ステイング2020219002024-02-01買取実績画像

ナッツRV クレア&ステイング

他社査定額665万円
当社の買取額700万円
AtoZアレンシリーズ2018416002024-01-29買取実績画像

AtoZ アレンシリーズ

他社査定額266万円
当社の買取額280万円
セキソーボディトム200シリーズ20101426002024-01-24買取実績画像

セキソーボディ トム200シリーズ

他社査定額198万円
当社の買取額208万円
買取実績はこちら

キャンピングカーの保管場所

キャンピングカーの保管場所
▲月極駐車場
 

ここからは、実際にキャンピングカーを購入してからどこに保管するとよいのかをお伝えします。

自宅

キャンピングカーを購入するユーザーは、基本的に自宅に駐車しています。つまり、駐車スペースに制限があるマンションではなく、一戸建てに住んでいる場合が多い傾向にあります。そのため、ハイエース・スーパーロングベースのバンコンやカムロードベースのキャブコン、デュカトでも540であれば問題なく駐車できるユーザーが多く、キャンピングカーの大きさがネックになることはほとんどないでしょう。

なお、駐車スペースが確保できたとしても、スムーズに入出庫ができるかどうかは事前に確認しておいたほうが安心です。キャンピングカーの大きさと自宅駐車場の広さを数字だけで判断してしまうと、想定よりも取り回しに苦労してしまい、駐車場に工事が必要となってしまうケースもあります。利用シーンをイメージしながら、問題なく扱えるキャンピングカーを選びましょう。

月極駐車場

月極駐車場に確実に駐められるのは、ハイエースの標準ボディとナローハイルーフ、もしくは軽キャンパーです。場所によっては、ハイエース・ワイドミドルルーフベースのバンコンやコンパクトキャブコンも駐車できます。

一般的な目安は、トヨタのアルファード/ヴェルファイアが収まる縦5m、横186cmです。なお、自宅から2km圏内の場所が車庫証明の要件として指定されています。ただし、全長5.7mオーバーもしくは、全幅1.9mオーバーの大型キャンピングカーは、2km圏内でなくとも車庫証明が取得できる場合があります。

駐車スペースを気にするなら5m以下のモデルを選択しよう

駐車スペースを気にするなら5m以下のモデルを選択しよう
▲ナッツRV・クレア&スティング 5.0XX EVOLUTION
 

全長が5m以下のキャブコンはカムロードベースが大半を占めます。運転席上部にバンクベッドを備えているため、実際のサイズよりも大きく見えますが、Lサイズミニバンとそれほど変わりません。高さの問題をクリアできれば、多くの駐車場に駐められるでしょう。

バンコンよりも車内スペースにゆとりがあり、常設2段ベッドを備えているモデルや家庭用エアコンを標準装備しているモデルなど、ファミリーユースに適したキャンピングカーが豊富にあります。なお、5m以下のモデルであっても内輪差は普通車と異なるため、慣れるまでの操作には十分注意が必要です。

自宅はもちろん、外出先でも駐車スペースで大きな問題が起きることはありませんが、どうしても気になる場合は5m以下のモデルを選択しましょう。

参考:キャブコンの5m以下モデルは魅力が豊富!特徴と理由をわかりやすく解説

購入後の行動パターンを考えて慎重に検討しましょう

キャンピングカーの購入は駐車場をはじめ、どのように使うのかを具体的にイメージできるかどうかで所有満足度が変わります。だからこそ、慎重な検討が必要です。

例えば、移動先での快適性を重視するなら、車内スペースにゆとりのあるキャブコンが適しています。バンクベッドによって高さはありますが、全長や全幅は意外と扱いやすいボディサイズに収まっている点が魅力です。

もし大きさが問題にならない環境であれば、より大型の輸入キャンピングカーも有力な選択肢です。自宅の駐車場や月極駐車場など、駐車スペースの許容範囲を確認し、キャンピングカーでの行動パターンに即した一台を探してみてください。

よくある質問

ここからは、キャンピングカーの駐車場に関する3つの質問に回答します。

Q 一般的な駐車スペースのサイズを教えてください
横2.5m×縦5mのスペースを確保できているかが一般的な判断基準です。キャンピングカーは高さや取り回しについても配慮が必要になります。詳しくはこちらをご覧ください。
Q サービスエリアやパーキングエリアの大型車用スペースに駐車するとかえって迷惑という話を聞きましたが、本当ですか?
本当です。大型車用スペースはトラックやバスなどが利用しており、台数も限られているため、普通車枠への移動を促される場合もあります。そのほかに気をつけた方がよいポイントをこちらで解説しているため、ご覧ください。
Q キャンピングカーをコインパーキングに駐めることはできますか?
基本的にNGと考えた方が賢明です。キャンピングカーの駐車を想定して作られておらず、乗り降りや入出庫の場面で苦労する可能性があります。より詳しい内容はこちらをご覧ください。

この記事と同じカテゴリー「お役立ち」の記事

【バンコン検討者必見】キャンピングカーの車検を専門店が...
  • 公開日 2023.09.28
    更新日 2024.04.26
ハイエースのキャンピングカーで後悔する5つの理由とは?対...
  • 公開日 2023.08.15
    更新日 2023.11.30
【売却検討者必見】キャンピングカーの買取相場を解説!高...
  • 公開日 2023.11.05
    更新日 2023.11.06
キャンピングカーに求められる4つの構造要件を詳しく解説!...
  • 公開日 2023.10.03
    更新日 2023.10.23
キャンピングカーのおすすめをジャンル別に一挙紹介!モデ...
  • 公開日 2023.10.17
    更新日 2023.10.18
キャンピングカーのベース車をタイプ別に解説!特徴や代表...
  • 公開日 2023.10.10
    更新日 2023.10.10

この記事と同じタグ「#キャブコン」が付いている記事

セキソーボディのキャンピングカーの評判が高い理由とは?...
  • 公開日 2023.11.10
    更新日 2024.01.18
ファンルーチェのキャンピングカーは評判が良い?専門店が...
  • 公開日 2023.12.19
    更新日 2023.12.19
ケイワークスのキャンピングカーは評判が良い?高く売却す...
  • 公開日 2023.12.10
    更新日 2023.12.15
アネックスのキャンピングカーの評判は?高く売るコツや注...
  • 公開日 2023.12.01
    更新日 2023.12.01
キャンパー厚木のキャンピングカーは評判が高い!さらに高...
  • 公開日 2023.11.26
    更新日 2023.11.28
AtoZのキャンピングカーの評判は抜群!高く売るためのコツ...
  • 公開日 2023.10.26
    更新日 2023.11.08

この記事と同じタグ「#車中泊」が付いている記事

ハイエースのナローハイルーフはこれからリセールバリュー...
  • 公開日 2023.08.04
    更新日 2023.08.06
キャンピングカーに電子レンジは必要?設置のメリットと注...
  • 公開日 2023.04.26
    更新日 2023.04.26
これから始める方必見!バンライフのメリット・デメリット...
  • 公開日 2023.04.24
    更新日 2023.04.24
【初心者必見】車中泊で有効な防犯対策とグッズを徹底解説
  • 公開日 2023.04.10
    更新日 2023.04.24
RVパークを利用する上で外せない!知っておくべきマナー6選...
  • 公開日 2023.01.13
    更新日 2023.01.13
オートキャンプ場の車中泊禁止は本当?必須マナーと合わせ...
  • 公開日 2022.12.28
    更新日 2022.12.28

この記事と同じタグ「#RVパーク」が付いている記事

RVパークは非会員でも利用できる?サービス内容や会員・非...
  • 公開日 2023.11.16
    更新日 2023.11.17
キャンピングカーのサブバッテリーって何?基本から活用ま...
  • 公開日 2023.09.25
    更新日 2023.09.25
RVパークを利用する上で外せない!知っておくべきマナー6選...
  • 公開日 2023.01.13
    更新日 2023.01.13
キャンピングカーで車中泊できる場所はどこ?車中泊すると...
  • 公開日 2022.03.25
    更新日 2022.11.17

この記事と同じタグ「#道の駅」が付いている記事

キャブコンの5m以下モデルは魅力が豊富!特徴と理由をわか...
  • 公開日 2023.05.12
    更新日 2023.06.04
これから始める方必見!バンライフのメリット・デメリット...
  • 公開日 2023.04.24
    更新日 2023.04.24
【初心者必見】車中泊で有効な防犯対策とグッズを徹底解説
  • 公開日 2023.04.10
    更新日 2023.04.24
道の駅で車中泊はできない!?旅行者が知るべきマナーを徹...
  • 公開日 2022.09.13
    更新日 2022.12.08
キャンピングカーで車中泊できる場所はどこ?車中泊すると...
  • 公開日 2022.03.25
    更新日 2022.11.17

この記事と同じタグ「#デュカト」が付いている記事

ハイエースのキャンピングカーで後悔する5つの理由とは?対...
  • 公開日 2023.08.15
    更新日 2023.11.30
アドリアのキャンピングカーが評判の理由を徹底解説!売却...
  • 公開日 2023.10.31
    更新日 2023.10.31
ナッツRVが手がけるデュカトの2車種を徹底解説!販売の背景...
  • 公開日 2023.05.31
    更新日 2023.10.22
キャンピングカーのおすすめをジャンル別に一挙紹介!モデ...
  • 公開日 2023.10.17
    更新日 2023.10.18
キャンピングカーのベース車をタイプ別に解説!特徴や代表...
  • 公開日 2023.10.10
    更新日 2023.10.10
リビングストーンKJはリセールバリューに優れた1台!理由と...
  • 公開日 2023.07.18
    更新日 2023.09.22

この記事と同じタグ「#駐車場」が付いている記事

フィアットデュカトのサイズは意外と扱いやすい?ハイエー...
  • 公開日 2023.09.19
    更新日 2023.09.19

キャンピングカーのことなら にお任せください!

キャンピングカーのことならにお任せください!

購入はこちら 売却はこちら